安心安全かつ豊かなネットワーク社会の実現

ネットワークの普及にともない、時空を超える様々な新しいサービスや機能が実現され人間生活が豊かになって来ています。その反面、社会や技術が変革に対応しきれずさまざまな問題が発生しています。中でも重要なのが、セキュリティです。セキュリティは攻撃に対する防御という負のイメージが強いですが、セキュリティ技術無くしては、ネットワークを利用した様々な新しいサービスを実現することはできません。その意味で、明るくプラス思考のネットワークセキュリティ技術を応用したサービスの開発が重要です。
本研究室では、暗号の利用など技術的な側面、ネットワーク犯罪の手口分析や防御手法、革新的サイバーサービス技術など基盤技術から社会科学的な側面まで幅広く研究を行っています。

研究テーマ

  1. セキュアかつ効率的なクラウドサービス技術(マルチクラウド連携)
  2. ダイナミックセキュリティ場の研究(センサーネット+セキュリティ)
  3. 各種攻撃対策(標的型攻撃、BOTなど)
  4. 電子認証や暗号を利用した新技術開発
  5. ブログ、Twitterなどにおける個人情報露出防止技術
  6. セキュリティ強度可変プロトコル
  7. その他

研究室への連絡はこちら